陸上トレーニングメモ(2017.6.10)

Pocket

近所の堤防で陸上のトレーニング。

・2キロジョグ
・基本ドリル
・坂道バウンディング×5本
・50m×2本
・100m×2本

きょうは昼から2時間ほど自転車で近所を散歩。

その後、少し休んで走り始めるも、強烈に体がだるく、「きょうは軽めで」と心の中で。

ジョグののち、ラダートレーニングを模した基本ドリル、脚の引きつけを意識した基本ドリルを少々。このころから次第に体が動き出す。

のち、坂道バウンディング。すると最高記録。坂道バウンディングを始めた当初と比べると50センチ程度はアップ。

最近、片足スクワットを初めて足腰が強くなった気がするのでその成果が出始めたのかも。片足スクワットは膝に負担がかかるので慎重にする必要はあるけどこれはいい。しばらく続けよう。

のち、50m。左ハムストの筋がはっているので少し抑え目に。1本目7.25、2本目6.99

50mはハムストがこわいので100mに切り替え。

スタート後は前傾を意識し、中間走は脚の引きつけを意識して前回転になるよう。後半はがんばる、笑。

思いのほかよく1本目12.35(少しストップウォッチのタイミングが早かった)。2本目12.54

100m、タイムはそれなりだけど、いいイメージで走れた。

スントのGPSで瞬間時速33.9。これまでで最高を記録。次は35キロ目指します。

それにしても、走り始めの体のだるさ、どうにかならないか。

しかしだるさにくじけそうになってトレーニングを始めた日は、意外にも途中から体が動き始めることが多い。

「きょうは軽めで」と始めたのに、結局、ちゃんとトレーニングをしてしまった。

体って面白いなあ。

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA