第11回加東伝の助マラソンに娘と出場。

とんでもない雪の中、地元加東市の第11回加東伝の助マラソンに5歳の娘と親子ランで出場しました。

ほんとうにこの雪でマラソン大会ができるのかというほどの雪。悪条件のなかで準備をされた大会関係者の方々に頭が下がります。

スタート時間の9時半に近づくと雪が次第に小ぶりに。

スタート時には青空も出てひと安心。

娘とは一度もマラソンの練習はせず。娘は歩きたそうにしていたけれど、なんとか1キロを完走。よくがんばりました。

大会関係者の方々、悪条件の中、ありがとうございました。

Continue Reading

SUUNTO「AMBIT2 R」を破格の安値で購入

これまでの人生で10キロ以上走ったこともないのに、陸上仲間に誘われて「日本一ハードなハーフマラソン」に申し込みをしてしまいました。

これ↓
第3回京都高雄マウンテンマラソン

京都の「嵐山-高雄パークウエイ」というドライブウェイで開催されるハーフマラソンで、累積標高694mの難コースだそうです。絶景を眺める余裕なんてないんやろな。。。陸上の跳躍競技が得意だからといって、長距離も走れると思ったら大間違いなのです。

本番の12月までに20キロ程度の距離を1回くらいは走っておこうと思ったら、マウンテンマラソンに昨年も出場した陸上仲間から「1回だと撃沈するで!」とアドバイスをもらい、「2回走るわ」とアドリブをきかせたものの、果たして2回も20キロを走れる体力と気力とやる気があるかどうか、いまだ見当つきません。

少しでも自分を励まそうと思い、ランニングウォッチを買うことにしました。

最低限GPSがついている時計というアバウトな条件で、ほぼ「GARMIN(ガーミン) ランニングGPS ForeAthlete 220J ブラック/レッド Bluetooth対応 【日本正規品】 114764」に決めかけたのですが、いろいろ探しているとお宝アイテムに遭遇。

それがこれ↓

SUUNTO(スント) ランニング 登山用 GPS AMBIT2 R ブラック 【日本正規品】 SS020654000

スントは高めのイメージでしたが、参考価格で4万円近いAMBIT2 R(アンビット2 R)がアマゾンプライム価格でなんと破格の安値17,868円に!
※心拍数ベルトはついていないタイプです。

でも、僕が購入したことで、すでにプライム価格が878円アップの18,746円(2016.10.12、18時現在)になっています。このブログを書いている時点で残り10点なので、1個売れるたびに値段が上がっていくということでしょうか。

あまりにも安いので大丈夫かなと思ってアマゾンに問い合わせをすると、「Amazon.co.jpの販売発送する商品は、すべてメーカー正規品でございますのでご安心ください」との回答があり、購入することに決定。すごい迅速で丁寧な回答でした。

夜中の1時頃ポチっとして、翌日(というか当日)の昼ごろ到着するんだからアマゾンプライムはすごいなあ。

とりあえず、USBケーブルをパソコンにつないで充電中です。

AMBIT2 Rはランニングに特化して機能を絞り込んだタイプらしいです。使いこなせるかどうかわかりませんが、まずロングを走らないことには意味がありませんね。

腕に巻いて走るのが楽しみです。

Continue Reading

加東市陸上競技教室(平成28年度)に指導者として参加

2016年8月4日、地元加東市の陸上競技教室に走り幅跳びの指導者として参加しました。中学生・一般と小学生の2部制でそれぞれ1時間程度と短い時間でしたが、助走のリズムアップと踏切練習にポイントを絞って自分なりに精いっぱい指導したつもりです。子どもたちは楽しかったかなー、気になります。

陸上の強豪校の母校・社高校のグラウンドに立って陸上を教えていると、自分はいま陸上とあまりにもかけ離れた仕事をしていることに不思議を感じると共に、陸上ってやっぱりいいもんやなーとしみじみ実感しました。陸上熱が再燃したので、トレーニング頑張って今年は試合に出ます。また7メートルオーバーのジャンプしたいなー。

むかしむかし、四半世紀以上前、地元の陸上大会で小学6年の時に出した僕の幅跳びの記録がまだ大会記録で残っているみたいなので、きのう教えた小学生の誰かがスコーンと追い抜いてくれたらいいな、と未来に期待をしておきましょう。

(フェイスブックからの転載)

Continue Reading